スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅井君と家族石




お気に入りのFLASH作品「菅井君と家族石」、タイトルを英訳すると「Sugy&theFamilyStone」となるわですが、スライ&ファミリーストーンっていうバンドとかけてるらしい。よくわからんけど、このへんからかなりシュールな感じですよ。

登場人物は、とうちゃん、かあちゃん、にいちゃん、じいちゃん、菅井君、その他もろもろ。(いろんな人が出てきますが、見てのお楽しみですよ)この菅井ファミリー、なぜか黒人でしかも極貧です。「動く物はすべて食う」が菅井家の家訓。

物語の舞台となるのは島根県出雲地方。これは作者であるフロッグマンという方が、実際に東京から島根に移住したことに起因しているらしい。島根で映像作家としての活動を始めるものの、あまりの仕事のなさに自暴自棄になり、場違いな場所に場違いな人間がいることの悲しさを切々と綴った作品だということです。なるほど、島根県出雲地方にいる黒人ファミリーとは場違いやね、しかも黒人ファミリーやのに名字は菅井やし。

この「菅井君と家族石」、フロッグマンさんがすべて一人で作ったらしい。絵から編集から、そして声まで!(全登場人物の声がフロッグマンさんの声!)

ここで1話~8話までは見れます。けど9・10話はDVD買わないと見れません。僕は買っちゃいました。




とりわけじいちゃんが秀逸です。是非ご覧あれ。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://mojamoja.blog12.fc2.com/tb.php/41-b486b119

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する



よければ投票お願いします


ファイブ ブログランキング

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。