スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カツ丼




みなさんお久しぶり。mojaです。何事もなかったかのようにしれっと再開。

再開第一弾はカツ丼。最近一人暮らしを始めた悪友がカツ丼が食いたいと言っていたので、何となしに作ってみました。トロっとした卵とサクサクの衣が理想。なんやけど今日はちょっと卵に火を入れすぎました。

それにしてもとんかつ用の肉って結構高い。もうちょっと経済的にならんもんかと考えた結果、細切れで代用する案を思いつきました。細切れ肉をミルフィーユ状に重ねて、とんかつ用のロース肉みたいにペタペタ成型。あとは普通にとんかつ作る要領でOK。これならかなり経済的やし、薄い肉を重ねてるので柔らかく仕上がるような気がする。

ということで、久々にレシピも書いてみることにします。
↓レシピ↓
カツ丼(1人分)
豚細切れ肉・・・150gくらい
玉ねぎ・・・1/4個
三つ葉・・・お好みで
卵・・・2個
パン粉・・・適宜
小麦粉・・・適宜
塩・胡椒・・・適宜
ご飯・・・好きなだけ
(丼汁)
だし汁・・・100cc弱
醤油・・・大1
みりん・・・大1
砂糖・・・小2
塩・・・少々

①とんかつを作ります。豚細切れ肉をミルフィーユ状に重ね、とんかつ用ロース肉のようになるように成型し、両面に塩・胡椒をしておく。

②①の肉に小麦粉・卵(カツ丼用の卵から1/4個分ほど拝借)・パン粉をつけ、170℃くらいの油で両面がキツネ色になるまで揚げます。カラっとあがったらいきなり切らずに3分ほど休ませましょう。いきなり切ると肉汁どぼどぼ出ます。

③鍋(丼用があればベスト。ちなみに私は持ってないので、卵焼き用のフライパンで作りました。)に丼汁の材料を煮立て、薄切りにした玉ねぎを加え3分くらい煮ます。

④玉ねぎがしんなりしたら、食べやすく切ったとんかつと卵の半量を加え軽く煮ます。仕上げに残りの卵を加え、蓋をして火を止めます。卵がお好みのかたさになったら、ご飯の上に乗せ三つ葉を散らして出来上がり。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://mojamoja.blog12.fc2.com/tb.php/214-94253f14

ミニかつ丼の具【3個パック】♪これは便利
三回目のリピ。この値段でこの味ならお買得。実用品・普段使い  冷蔵庫にストックが有ると安心。お肉の脂肪が少なく、たまねぎも入っていて優しいお味お弁当のおかずや、私の昼食などに利用しています。カツどん?というよりハムに近い???感じですね♪でも味も

コメント

復活されたんですね!!
またmojaさんのお料理が拝見できて嬉しい限りです!!^^

ミルフィーユカツわたしもよく作ります!!
普通のトンカツより柔らかく感じるし、ジューシーな感じがします♪
でも、作るなら二人分までかなーなんて。めんどくさがりなんでw

お返事
>ゆかさん
お久しぶりです。
こんなほったらかしにしていたBlogを見に来てくれてほんと嬉しいです。

ミルフィーユカツは柔らかジューシーな感じですよね♪
一人分の揚げ物は確かにめんどくさいですw
遅くなりました
作る時は是非参考にさせて頂きやす。
また食べたいものがあったらしれっと主張するわ
お返事
>243
おう。是非ご参考に。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する



よければ投票お願いします


ファイブ ブログランキング

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。