スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筍とベーコンのリングィーネ




今日は初々しい新入生に混じって、入学式に参加してきました。入学式ならぬ、入院式なわけですが。なんか入院式って病んでるみたいですね・・・。

さてさて昨日の残りの筍で、春っぽいパスタを作ってみましたよ。淡い色合いの、春色な感じのパスタに仕上がりました。筍のシャクシャクした食感と、アスパラのシャキっとした食感がアクセントになって美味しいですよ~。グリルで焼いた筍をトッピングしたのもなかなか○でした。久しぶりにレシピのご紹介。

↓レシピ↓
筍とベーコンのリングィーネ

材料(1人分)
リングィーネ・・・100gくらい
ベーコン・・・30g
筍(茹でたものの穂先の部分)・・・1/2本
グリーンアスパラ・・・2本
トマト…1/2個
パルメジャーノ・レッジャーノ・・・適宜
にんにく・・・1かけ
唐辛子・・・1本
白ワイン・・・15㏄
オリーブオイル・・・適宜
イタリアンパセリ・・・適宜

作り方
①筍を5㎜厚さの薄切りにし、半量を塩を振ってトースターで軽く焼き目がつくまで焼く。アスパラは、下のほうの固い部分の筋を取っておく。にんにくを包丁の背でつぶし、芯を除いておく。ベーコンは食べやすい大きさに切りそろえておく。冷たいフライパンにオリーブオイルを引き、にんにくとベーコンを入れ火にかける。

②にんにくからフツフツと泡が出てきたら、火を弱めて種を除いた唐辛子を入れる。にんにくと唐辛子の香りがオイルに移ったら、にんにくと唐辛子を取り除く。ベーコンは脂をオイルに溶かし込むようなイメージで炒めてください。にんにくは決して焦がさないように。(このあたりでパスタを茹で始めるとちょうどいいと思います。)

③パスタを茹でる鍋でアスパラをさっと茹で、3㎝程の斜め薄切りにする。②の鍋に筍の残りとアスパラを加えてさっと炒めたら、白ワインを振ってアルコールを飛ばす。さらに、パスタの茹で汁をフライパンをゆすりながら、少量ずつ加えソースを乳化させる。

④③のフライパンに茹で上がったパスタ、パルメジャーノ・レッジャーノ、トマトを加え手早く和える。味を見て、塩で味を整える。器に盛って、①の焼き筍をトッピングし、イタリアンパセリを振って完成です。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://mojamoja.blog12.fc2.com/tb.php/157-4f2f6b79

コメント

お帰りなさい、というほど長のご無沙汰でしたね。おいしそうなふぐなどお召し上がりになって、くやし~~~い、というところです(笑)これからとにかく頑張って更新お願いしますね^^^^^。楽しみにしているのですから。

筍は当方もよく頂きますよ。この間堀たてをてんぷらで頂いたのですが、サクサクしてほのかに香りがして、ほんと美味でした。
今度、手に入ったら、パスタに入れてみましょう。これからも、若い人のレシピドンドンお願いしますね。     うー
お返事
>うーちゃん
こんばんは。更新滞ってしまってしまってすみません。・゚・(ノ∀`)・゚・。
お返事も遅れてしまって・・・、本当に申し訳ないです。
筍は美味しいですよね~。掘りたてなんてなんと贅沢な!一度食してみたいものです。
パスタに筍を使ってみたのは、ラ・ベットラの落合シェフの影響です。
相性はなかなかのものですよ。是非お試し下さい。
旬の素材を使って調理するmojasannさすがですよ~♪
私も一回食べてみたいな~♪
お初です。あまりにおいしそうなのでさっそく参考にさせていただきます。うまくできるかな・・・・・?
お返事
>はるみちさん
お返事遅くなってしまってごめんなさい(-_-;)
筍はもうそろそろ時期外れかも?新鮮な筍手に入ったら是非試してみてくださいね!

>クニコさん
はじめまして。お返事遅くなってしまってごめんなさい(-_-;)
レシピは参考になりましたか?お口にあったかなぁ・・・?

コメントする

管理者にだけ表示を許可する



よければ投票お願いします


ファイブ ブログランキング

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。