スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かじきとドライトマトのパスタ

IMG_0285.jpg


我が愛車エスクードのエアコンがぶっ壊れた。(かれこれ2回目だ、まったく)このくっそ暑いのに、エアコンの効かない車内ってのは地獄です。僕のともだちには、元々エアコンがついてない車に乗ってる奴が一人いますが、彼は夏を具現化したような人間なので平気だと思います。で、今日ディーラーに持っていって見てもらうと配線がどうたらで、なんたらが動いていないらしい。(僕は車に激しく疎いのです)結局預かってもらい、修理してもらうことになりました。( ´△`)アァ-、金が飛んでいく。

さて、気をとりなおして今日のお昼ご飯の紹介。今日はカジキとドライトマトのパスタです。アスパラも入ってます。またもやアスパラです。いくら食べても飽きません。旬の食材って素晴らしい。カジキはよく買うんですが、オイルベースのパスタに使うのは初めてでした。いつもは茄子と合わせて、トマトソースのパスタにしていただきます。オイルソースでもいけますね。ドライトマトのコクとのバランスが絶妙で、美味しかったです。レシピ書いてみようか。
【カジキとドライトマトのパスタ】

材料(1人分)
 ディチェコ・スパゲッティーニ1,6mm…100g
 カジキ切身…1切れ
 アスパラ…2本
 ドライトマト(瓶詰め)…2個
 ケイパー…4個
 にんにく…1かけ
 とうがらし…1本
 オリーブオイル…適宜
 白ワイン…適宜
 バジル・オレガノ…適宜  
 塩・胡椒…適宜

カジキは、ペーパータオルなどで水気をふき取り、1,5㎝角くらいに切る。切ったカジキに塩を振り、さらにオリーブオイル、バジル、オレガノ、を振りマリネしておく。

にんにくは、包丁の背でつぶし芯を取り除いておく。ドライトマトとケイパーは粗みじんにしておく。アスパラは根元を切り落とし、根元から5㎝ほどのところまで皮をむき、斜め薄切りに。

鍋にお湯をたっぷり沸かしておく。フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを投入。弱火でじっくり、これが美味しく仕上げる最大のポイントです。唐辛子は、どのタイミングで入れるかで辛さが変わるので、辛いのが好きな人は早めに、そうでない人は遅めに入れてください。

にんにくの香りがオイルに移ったら、にんにく・唐辛子を取り出し、カジキを入れ強火で両面を香ばしく焼く。焼けたらドライトマトを入れて軽く炒め、白ワインを振り入れアルコールを飛ばす。アルコールが飛んだら、パスタの茹で汁を加えてオイルと茹で汁を乳化させトロっとさせる。ケイパーを加えて、ソースは完成です。

アスパラはパスタが茹で上がる1分くらい前に、パスタの鍋に入れ一緒に茹で上げる。パスタが茹で上がったら、ソースの中にアスパラとともに投入して手早く和える。味を見て、塩・胡椒。お皿に盛って、イタリアンパセリを散らして完成です。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://mojamoja.blog12.fc2.com/tb.php/15-fbef3dc6

コメント

Non Title
こんにちわ。昨日は訪問&お見舞いコメントありがとうございます<(_ _)>
今日もまたおいしそうな物作ってますねぇ(^-^)
感心なのは毎回かならず野菜が取り入られていること。
ホント、旬の野菜は安くて栄養価が高くてサイコー。
たくさん食べて暑い夏を乗り切ってください。
車のエアコン、早く直るといいですね。
Non Title
いらっしゃいませー(・∀・)ノお体はもう大丈夫ですか?
男の一人暮らしなので、野菜に関しては一応気を使ってます。どの野菜になんの栄養素が入ってるとかはわからなくても、とりあえず野菜食っとけって感じで…。
これから、夏野菜の季節なので料理するのが楽しみですね。
エアコンすぐ直りました(笑)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する



よければ投票お願いします


ファイブ ブログランキング

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。