スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのこの炊き込みご飯




今日はきのこの炊き込みご飯のご紹介です。今日もきのこですが、美味しいので気にしない。きのこの魅力と言えば、香り、そして忘れてはならないのが独特の食感です。何とも言えない歯ざわりがとても美味しいですよね。炊き込みご飯にするときに、きのこを炊飯釜に一緒に入れてしまうと火が入りすぎて、せっかくの食感がなくなってしまうと思ったので、ちょっと一工夫してみました。そのポイントも含めて↓でレシピをご紹介しますので、よければご覧になってください。

IMG_1506.jpg


こちらは鯖味噌。鯖味噌はやっぱり美味しい。今日は、白髪ねぎと針生姜を添えていただきました。濃厚な味噌と鯖の相性は、言うまでもなく抜群です。これぞ「The日本食」ですね。

さて今日は、きのこの炊き込みご飯のレシピをご紹介します。
↓レシピ↓
きのこの炊き込みご飯
きのこの食感と香りがたまらない一品です。

材料(お茶碗2杯分)
米…1合
しめじ…1/2パック
舞茸…1/2パック
あげ…1/2枚
三つ葉…適宜
(調味料A)
出汁…1/2カップ
酒…大さじ2
醤油…大さじ1
みりん…大さじ1/2
塩…少々

出汁…適宜

作り方
①米は研いでざるにあげ、30分ほど置いておく。きのこは石突を取り、一口大にさいておく。あげは油抜きをして一口大に切る。

②鍋に調味料Aを入れ、一煮立ちさせる。煮立ったら弱火にし、きのこを入れしんなりするまで煮る。煮えたら、きのこと煮汁を分けておく。

③炊飯釜に①の米とあげ、②の煮汁を加える。いつもの水加減になるように出汁を足し、一混ぜして炊飯する。

④炊き上がったら10分ほど蒸らし、②のきのこを入れて全体を混ぜ合わせる。さらに3分ほど蒸らしてから器に盛り、仕上げに三つ葉を散らして完成です。

ポイントはきのこに先に火を通して、あとで混ぜること。こうすることで、食感が残って美味しく仕上がります。きのこは何でもOKです。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://mojamoja.blog12.fc2.com/tb.php/113-0a583b2e

コメント

こんばんわ~(´∀`)
きのこの炊き込みご飯、おいしいですよね~
わたしはしいたけと舞茸が大好きなので、
必ず入れます。
サバ味噌、実はわたしも昨日作ったんですよ♪
秋の夜長にサバ味噌とご飯。
幸せですねぇ。

相互リンクの件、了解しました。
ありがとうございます(*´∀`*)
わたしもリンク張らせていただきましたので
よろしくお願いします!
お返事
はなこさんこんにちわ(・∀・)ノ
僕実はしいたけ苦手なんです…。
食わず嫌いなだけなんかもしれないんですが、
なんか食えません。でも今度勇気を出して
入れてみようかな。
秋の夜長の鯖味噌とは、言い回しが乙ですね。

リンクの件ありがとうございます(o_ _)o))
今後ともよろしくお願いしますね。
大好物!
こんにちは!
先日はあたたかいコメントをありがとうございました♪
今日の二品はどちらもわたしの大好物!
わたしのために作ってくださったんですよね(笑)?
どちらも丁寧においしそうに作られていて尊敬します。
なるほどー、煮汁で炊き込んできのこを後から混ぜて蒸らすのですね。
いつも一緒に炊き込んでいたので、とっても参考になりました!
メグミさんこんばんわ(・∀・)ノ
メグミさんの復活とても嬉しいです!!
これからもメグミさんのお料理楽しみにしていますね。
今日の二品はメグミさんのために作ったと言うことにしておきましょう(笑)
メグミさんに尊敬されるだなんて、そんなおそれ多いです…。
きのこの食感を楽しみたかったので、先に煮汁で炊いてみました。
きのこ独特の食感が残って、美味しく出来ると思います。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する



よければ投票お願いします


ファイブ ブログランキング

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。