スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚バラ肉とゴーヤの味噌カレー




夏だ!!カレーだ!!残暑か!?と無性にカレーが食べたくなったので、作りました。以前ご紹介した、ケンタロウさんの豚玉にら味噌カレーケンタロウの基本のウチめしに載ってます)をちょこっとアレンジして、ゴーヤを使ったカレーにしてみました。

ゴーヤ美味いね。抜群だ。あのなんとも言えない苦味が最高です。豚バラの旨味に、赤味噌のコクと、豆板醤のピリっとした辛味。それに、ゴーヤの苦味が合うと思う!!ゴーヤ好きな人にはたまらんと思うのですよ。

IMG_2797.jpg


温玉の黄身つぶす瞬間が好きです。流れ出す神秘の黄金。たまらんね~。
スポンサーサイト

蓮根と柴漬けの混ぜ寿司




晩御飯作るか~と冷蔵庫を見ると、蓮根、柴漬け、大葉、冥加、あとアスパラ…。買い物行くのもだるかったので、これで何とか献立を考えることに。

肉なしで満足感を得るためにはどうすればいいかを考えた結果、混ぜ寿司に決定。具には、蓮根、柴漬け、大葉、冥加の他に、干ししいたけを戻して甘辛く味付けしたものを混ぜ込みました。仕上げに胡麻をパラリと散らせば、出来上がり。いろんな食感が楽しめる、美味しいお寿司に仕上がりました。寿司酢には黒酢を使っているので、ほんのり色づいた仕上がりになっております。↓でレシピご紹介しますね。

IMG_2791.jpg


アスパラは糸状に切ってお浸しにしました。これは、いつもセンス溢れるお料理で僕を魅了して止まない、よめ膳@YOMEカフェのYOMEさんが、以前ご紹介されていたものです(記事はこちら)。

アスパラを糸状に切るなんて思ってもみなかったけど、これが素晴らしく美味しいのです。シャキっとした食感のあとに、トロっととろけるような食感が楽しめるのです。これは、定番メニューに決定。YOMEさん美味しいレシピありがとうございました。

蓮根と柴漬けの混ぜ寿司のレシピはこちらです。
↓レシピ↓

...続きを読む

スペアリブとキムチのごちそうスープ




ちょっと久しぶりの更新です。学部時代のともだちが来てたので、遊びほうけてました。そして実感したのです、もう若くないのだと。ちょっと無理しすぎてグロッキーになりました。

ということで、なんかこうホッとするようなスープが作りたくなったのです。そこで作ってみたのが、スペアリブとキムチのごちそうスープ。スペアリブの出汁が染み出た美味しいスープに仕上がりました。キムチのピリッとした辛さがまた食欲をそそるんです。ご飯も進んじゃいますよ。




翌日のランチ。残ったスープを使って、うどんのスープにしてみました。うまーい!ツルっといけちゃいますね。ゴマたっぷりの香ばしさがポイントです。

スペアリブとキムチのごちそうスープのレシピはこちらです。
↓レシピ↓

...続きを読む

柴漬け炒飯と鶏もも肉の照り焼き柚子胡椒風味




久々にワンプレートご飯。ワンプレートの良い所は、何といっても洗い物が少なくてすむのが一番。ちょっとお洒落に見えちゃうのもいいとこですね。今日は、柴漬け炒飯と鶏もも肉の照り焼き柚子胡椒風味をワンプレート仕立てにしてみました。あと見えないけど、トマトのマリネが炒飯の後ろに隠れとります。

柴漬け炒飯ってどうなん?って思われる方もおられるかもしれませんが、これがなかなかいける!柴漬け大好きな僕としましては、かなりいい出来栄えでした。コリっとした柴漬けの食感と、細かく刻んだ冥加と大葉の爽やかな風味が利いた、あっさり和風炒飯です。

IMG_2749.jpg


柴漬け炒飯に合わせたのが、鶏もも肉の照り焼き柚子胡椒風味。漬けダレにじっくりと漬け込んだ鶏ももをオーブンでじっくり焼きあげました。漬けダレには、柚子胡椒を利かせてパンチのある味に。これがまた、あっさり柴漬け炒飯と合うのです。鶏と炒飯をこう一緒にがっつりいっちゃうわけですよ!がっつりいっちゃいたい!って人は↓のレシピを参考にしてみてくださいね。

柴漬け炒飯と鶏もも肉の照り焼き柚子胡椒風味のレシピはこちらです。
↓レシピ↓

...続きを読む

鶏もも肉のカレー照り焼き丼




今日は、鶏もも肉のカレー照り焼き丼のご紹介します。なんか和食久しぶり。やっぱ和食はいいね。米がつがつ食ってるときが、自分が日本人であることを一番実感する瞬間であります。

今日の鶏もも肉のカレー照り焼き丼も、ご飯がつがついけちゃいます。カレーのスパイシーさと、すりおろし玉葱の甘味が絶妙にマッチ。たっぷりの青じそも美味しさのポイントです。最近どうもねぎが高い(ほんと高い!困ったもんだ!)ので青味はもっぱら大葉を使うんですが、大葉の爽やかな風味がとてもいいアクセントになってくれました。

これ作ってるときにいきなりの来客。就職したともだちが広島に遊びに来てたみたいで、ちょっと寄ってくれたらしい。せっかく来てくれたというのに、ともだちを傍目に飯を食ってました…。味見してもらったら「美味しい!!」って言ってくれたので、嬉しかった。今度はもっと気合入れて作りますよ。またご飯食べに来て頂戴。

鶏もも肉のカレー照り焼き丼のレシピはこちらです。
↓レシピ↓

...続きを読む

匹見峡に行ってきた




先週末に、島根県は匹見峡というところに行ってきました。ここはどうやら表匹見というところらしい。広島から車で約2時間で到着。見渡す限り山、山、山。大自然。お盆前の週末なのに人ほとんどいません。まさに穴場です。

IMG_2706.jpg


水がめっちゃ綺麗なのです。魚泳ぎまくり。俺も泳ぎまくり。

IMG_2720.jpg


仙人かと見紛うばかりの釣り人のおっちゃん。もとい、ものすごく偉い大学教授。釣りめっちゃ上手い!

IMG_2732.jpg


作品名「焼き魚と生足」。すいません。調子乗りました。

魚も大分釣れ、先生がおもむろに「魚焼くか」と一言。「先生、バーベキューセットとかないですよ」と僕が言うと、「流木で焼くんよ」と先生。焼けるもんやね…。アウトドアというかサバイバルやね。

味はもちろん最高。身が柔らかくて、全然臭味もない。大自然の恵みやわぁ。

この夏初めて夏らしいことをしました。あ~、楽しかった。

かぼちゃのペンネ




今日のランチ。冷蔵庫にかぼちゃが余ってたので、どうすっかなぁ~と色々考えてたら閃きました。かぼちゃをペースト状にしてパスタソースにしてしまえばいいのだと。我ながらなかなかいいアイデア!

出来栄えはなかなかGOOD。かぼちゃの甘味たっぷりの濃厚ソースがペンネと絡んで美味しい!かぼちゃの黄色がすごく綺麗やし、これは定番メニューになりそうです。↓でレシピご紹介します。 

IMG_2665.jpg


またまた上からのアングル。上からのアングルは、夜ご飯では無理なことが判明しました。影が映っちゃってなんのこっちゃわからん写真になってしまうのです。ということで、上からの写真はランチ限定とあいなりました。

かぼちゃのペンネのレシピはこちらです。
↓レシピ↓

...続きを読む

パンチェッタとトマトのリゾットと夏野菜のマリネ




最近パスタばっか食べていたので、体が米を欲していた。しかし、冷蔵庫にあまり食材はない…。白米炊いてもおかずが作れない…。どうする!?

ってことで、パンチェッタと冷凍庫にあったトマトソースを使ってリゾットを作ってみました。米は米でも、炊きたてご飯とはちょっと違うね。でもすごく美味しいんです。アルデンテに仕立てたお米を纏う、トマトの酸味とパンチェッタの旨味。たまらんね~。コツさえつかめばパパっと出来ちゃうリゾット。↓でレシピ紹介しますね。

IMG_2661.jpg


付け合せには、夏野菜のイタリアンマリネ。前日からしっかり仕込んでおきました。具は茄子、かぼちゃ、トマト、赤ピーマン、あとバジル。

オリーブオイル:白ワインビネガー:バルサミコ=100cc:45cc:15ccの割合で混ぜたマリネ液で、グリルした野菜を漬け込みました。これは常備菜にいいね~。

パンチェッタとトマトのリゾットのレシピはこちらです。
↓レシピ↓

...続きを読む

市民球場に行ってきた




金曜に市民球場行きました。久しぶりー!!!森笠の2ランHRと黒田の好投で勝ったー!!!歌っとこう。

宮島さんの神主が おみくじ引いて申すには
今日もカープは 勝ち勝ち勝ち勝ち


ちなみに今日は、石原のサヨナラヒットで勝ち!!!とりあえず歌っておこう。

南の夜空に赤く 輝く一番星 広島に夢を運ぶ 石原慶幸

石原の応援歌めちゃいい歌です!メロディがいい!

IMG_2694.jpg


ラッキー7の風船。お盆で超満員だったので、風船めっちゃ多い!やはり歌います。

カープ カープ カープ 広島 広島カープ
空を泳げと 天もまた胸を開く
今日のこの時を 確かに戦い
はるかに高く はるかに高く
栄光の旗を立てよ
カープ カープ カープ 広島 広島カープ


IMG_2690.jpg


ともだちがスライリーの投げたボールとった!!めちゃダイビングキャッチしてた!!

観戦に行ってカープ勝ったのが久しぶり過ぎて、ハイテンションなmojaがお送りしました。

パンチェッタとバジルのトマトソース




最近のガソリン高騰に伴い、移動は専ら原付です。黄色のリトルカブ。もう5年も乗ってるので、ボロボロのMYカブ。けど、燃費が良いので最近は大活躍です。真夏の原付は、なかなか気持ちがいい。我が愛しのカブありがとう。「Oh my little cub~♪」なんて口ずさんではいませんけどね。

今日は、昨日のランチに作ったパンチェッタとバジルのトマトソースをご紹介します。写真がいつも同じアングルからでつまんなかったので、真上から撮影してみました。なかなかいい感じ?

パンチェッタはもちろん播州ハムの激旨パンチェッタ!バジルは自家製の摘み立てです。パンチェッタの旨味とバジルの香りがベストマッチ。美味しかった~。ちなみにパスタは、ディチェコのスパゲティー(1,7㎜)を使ってます。

IMG_2648.jpg


こっちがいつものアングル。ちょっとぶれちゃってます。個人的には夜ご飯の写真より、ランチの写真のが難しい。夜ご飯のときは照明で、光の加減を調整できるんやけど、昼はそうもいかんからなぁ。

Wトマトの冷製パスタと鰹のカルパッチョサラダ仕立て




タイトルが長い。今日は、ともだちのリクエストにお応えして作った、冷製パスタと鰹のカルパッチョをご紹介します。

冷製パスタは先日もご紹介したんですが、今回はトマト二段使いのWトマト仕立てにしてみました。なぜWかというと、ホールトマトを煮詰めて作ったトマトソースとフレッシュトマトを両方使ってるから。旨味が凝縮したトマトソースと甘酸っぱいフレッシュトマト、まさにトマトのいいとこ取りパスタなのです。




こちらは鰹のカルパッチョサラダ仕立てです。先日、YUKAの美味しいレシピのYUKAさんがベビーリーフを使って、鯛のカルパッチョを作られていました。早速真似して、ベビーリーフたっぷりの鰹のカルパッチョを作ってみたのです。ドレッシングは以前もご紹介したマスタードドレッシングです。今回はレモン少な目で、バルサミコを多目にして、甘味を引き立ててました。これが鰹と好相性で美味しかった~。レシピ書いてみようか。

↓レシピ↓

...続きを読む

お好み焼きで祝杯をあげる

IMG_2616.jpg


blog開設から早一年とちょっと、50000HITを達成しました。これも一重にみなさんのご愛顧のおかげ。本当にありがとうございます。そして、これからも「mojaの飯」をよろしくお願いします。せっかくやし、50000HIT記念になんかするかということで、祝杯をあげてみることにしました。

何作ろうかなぁ~と色々考えた結果、関西風お好み焼きに決定。我が家には、週末の夜となると決まってバーベキューかお好み焼きをするという習慣がありまして、昔はしょっちゅう食ってました。さらになぜか、お好み焼きは普段料理をしない親父が作るのです。めっちゃ適当に混ぜてるのになかなか美味いんですよね。ということで、うろ覚えの親父のお好み焼きの作り方featuring mojaということでやってみました。

で、焼きあがったのが↑の写真です。なかなかいい感じやん!カリカリの豚バラが美味いんですよ~。

IMG_2613.jpg


薬味。ねぎ、ゴマ、青海苔、鰹節です。関西風にはゴマってかけへんと思うんですが、広島風のお好み焼きのお店に行くと決まってゴマ置いてあるんですよね~。これがなかなか香ばしくて美味しいのです。

IMG_2618.jpg


たっぷりのソースとマヨネーズ、薬味をのせて出来上がり~。踊る踊る鰹節。

IMG_2625.jpg


キリっと冷えたビールも忘れずに。今日は、サッポロの黒ラベルにしてみました。

IMG_2618.jpg


2枚目はチーズのせてみた。とろーっととろけるチーズがたまらないです。

ということでお好み焼きで祝杯をあげてみたわけですが、お好み焼きって一人で食べるもんじゃないね。正直ちょっと寂しくなりました。ともにお好み焼きで一杯やる人求む。

適当ですが、親父featuring mojaのお好み焼きレシピ載せておきます。
↓レシピ↓

...続きを読む

豚バラとアンチョビのオイルソース




今日のランチ。あまりにも美味かったので、覚書程度にレシピを書きなぐったのです。このレシピは絶対残しとかな!って思ったので、あんま時間なかったんですが書きなぐりました。今帰ってきて記事修正してるわけですが、ブログってほんま便利ですね~。メモ帳がわりにもなる。

このパスタかなりのHITです!豚バラの旨味とアンチョビの旨味があいまってほんまに美味しいんです。ケイパーと黒オリーブが名脇役になって美味さ倍増。

↓レシピ↓

...続きを読む

ブロッコリーとアンチョビのペンネ




今日のランチは、ブロッコリーとアンチョビのペンネを作ってみました。これは、以前お店で食べて是非再現してみようと思っていた一品です。粗みじんのブロッコリーの独特の食感とアンチョビの旨味が、ペンネに絶妙に絡んでほんと美味だったのです。

ということで再現してみました。んー、なかなか上手く再現できたけど、自己採点は70点。ちょっとパスタとソースの絡みがいまいちな感じ。納得のいくレシピが出来たらご紹介したいと思いますので、お楽しみに!

IMG_2564.jpg


お待ちかねの荷物が届きました~。さて中身は…。

...続きを読む

温玉シラスぶっかけうどんと納豆パスタ




どうも体調が芳しくないので、今日は昼も夜もパパっと簡単に麺にしました。

昼は温玉シラスぶっかけうどん。温玉・シラス・大葉・鰹節を乗せて、麺つゆぶっかけただけ。簡単やわぁ。最近、温玉は伊東家の食卓の裏技で作ってます。卵がひたひたにつかるくらいのお湯沸かして、大さじ1杯の片栗粉をお玉1杯分の水で溶いたものを入れて、卵入れて、15分蓋せずに放置。これ考えた人天才やな!

IMG_2553.jpg


夜は納豆パスタ。最近、巷で噂の大葉にんにく醤油を仕込んでおいたので、納豆と合わせてパスタにしてみました。大葉にんにく醤油のコクのある味わいのおかげで、美味しく仕上がりました。卵黄あったら完璧やったなぁ。

大葉にんにく醤油の作り方は、ぶよじさんのブログ「ぶよじ no Asiato ~ほかほかバンゴハン~」を参考にさせていただきました。

マグロの漬け丼とさっぱり酢の物




今日は奮発してマグロ!といっても赤身ですけども。赤身といったら漬けやろうということで、漬け丼にしてみました。

醤油と煮切りみりんを1,5:1くらいの割合で混ぜて、わさび混ぜて、さっと霜降りしたマグロを小一時間漬け込んだだけです。みりん使ってるので、タレがちょっと甘め。それがご飯に絡んで美味いんだ、また。

IMG_2544.jpg


小鉢に、あっさり酢の物を作ってみました。しらすときゅうりとワカメの酢の物です。昔は酢の物とか食べんかったなぁ。趣向が変わってきたんでしょうか。最近はもっぱら黒酢を使うんですが、黒酢のまろやかな酸味は酢の物にもばっちり合います。今日は酢の物のレシピでも書いてみようか。

↓レシピ↓

...続きを読む

牛筋の味噌煮込み




こないだの週末に作った、牛筋の味噌煮込み。トロトロの牛筋と味の染みた大根とこんにゃく。美味い!ビールが進むわー。時間かけて作った甲斐があるってもんです。じっくりじっくり作る料理してるときは、ほんま幸せやわぁ。

美味しく作るポイントは、しっかりと下茹でして茹でこぼし、臭味を抜くことです。下茹でするときに酒をたっぷり加えるのもポイントです。あとは、味噌と醤油とみりんでお好みに味付けしてコトコト煮込むだけ。なんてアバウトな作り方!

IMG_2521.jpg


翌日。丼仕立てにしてみました。一晩寝かせて、味が馴染んだのかより美味しくなってました。煮汁の染みた米が美味い、美味い。ねぎたっぷりがポイントです。


よければ投票お願いします


ファイブ ブログランキング

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。